金沢マラソン(11月)の前泊・宿泊プランを予約するなら!

金沢の温泉 > 金沢情報 > 金沢マラソン(11月)の前泊・宿泊プランを予約するなら!

金沢マラソン(11月)の前泊・宿泊プランを予約するなら!

marathon.png金沢マラソン第1回が2015年11月15日に行われます。北陸新幹線開通で始まった、フルマラソンだけのマラソン大会。定員は12000人。人気がすごくて3月中旬-4月末頃までの申込期間に定員を超える応募があり、抽選となりました。第1回の2015年は、倍率が約3倍(2.9倍)だったそうです。


金沢マラソンのコースは、金沢の風景が堪能できる回遊コース。金沢駅東口から行く金沢21世紀美術館と金沢市役所の近くの広坂通りからスタートして、回遊しながら西茶屋街、山側の普段は車しか走れない幹線道路、若松町、兼六園そば、ひがし茶屋街、そして北の白山連峰に向かって走って北陸本線を渡り、金沢駅の西口側を回遊し、最後は、西部緑地公園陸上競技場でゴールです。


スタートもフィニッシュも金沢駅が一番近い駅。スタートの広坂通りは東口から徒歩25分ぐらいで、フィニッシュの陸上競技場は西口方面と出口は違いますが。(陸上競技場からは金沢駅までシャトルバスが出るそうです)。やはり前泊で宿泊するなら、金沢駅周辺、特に東口のホテルや旅館・民宿が便利ですね。


でも、6月中旬時点で、前泊できる宿を探そうと思っても、もう金沢市内の宿は予約でいっぱいのようで、今からは個人ではほとんど予約が出来ない状況のようです!宿泊プランを選ぶなどということもできません!


もし今から、というなら、「トク―!」という旅行会社のHPで探してみると、直前で割安で泊まれる宿を見つけられるかもしれません。会員制で会費が少し発生しますが、お得な宿泊料金なので、プラスマイナスを考えると損ではないかもしれません。お試し期間もあります。


 >> 「トク―!」の公式HPは、こちら!


遠方からの場合だと、旅行会社がツアーを組んでいます。それを利用すれば、もしかしたら今からでも前泊が予約できるかもしれません。


 >> 国内旅行が得意な日本旅行の「JR+宿泊プラン」の空きをチェック!


こういう状況を考えると前泊の宿泊宿の予約は、4月頃エントリーしたときに行って、もし抽選で外れたらキャンセルするぐらいのほうがいいかもしれませんね!


関連記事

  1. 金沢マラソン(11月)の前泊・宿泊プランを予約するなら!
  2. 金沢までの安い切符の買い方・北陸新幹線と飛行機の料金比較

ショートコント